忍者ブログ

こんな風に日々の色々を考えてみる

緑地計画・造園学な研究者。欧州を中心に、世界のあちこちに出没。大衆的目線からいろいろ捉えてつづります。 メインHP → http://npom.ehoh.net/

クラウドファンディングで支援:夏冬ダブル五輪をめざす

筑波大学新聞を読んでいたら、こんなクラウドファンディングの記事がありました。

「五輪への資金 TFFで募集」

最近、多文化共生をめざしたコミュニティガーデンの運営・研究費をクラウドファンディングでとろうかと考えていた私。
TFFとはなんぞやと。

どうやら筑波フューチャーファンディングの略で、筑波大に関連するクラウドファンディングサービスであることが新聞記事からわかりました。

ということで、サイトに行ってみました。

筑波大学TFF




なるほど!


昨年末のクリスマスに突如キャンパス内にあらわれたクリスマスツリーも、このクラウドファンディングで集めたらしかったです。
合点がいきました。



(わたしもコミュニティガーデンで自費でイルミネーション飾ったのですが、これやればよかった!!涙)


さて、記事自体読んで、2018年平昌五輪でボブスレー出場、2020年東京五輪で円盤投げ出場をめざす日下選手のFacebookでドイツでのワールドカップの動画を見たりして、涙腺もゆるんだところで3万円の支援を申し込みました。
(リターンのトレーニングも魅力的ですし 笑)


今年はお金の使い方を見直したくて、お金を使いたい・何か買いたいというだけで衣類をたくさん買ってしまうような、そんな生活をやめたいところでした。

貯金も大事だけど、こうやって後世の夢に託すのも素敵なお金の使い方じゃないかなと思います。

ドイツで頑張っている、というところもグッときました。
ただ暮らすだけでも必死な海外で、何かを成し遂げるために頑張る、っていうのは大変なんです。だから国際的に頑張るスポーツ選手は特に応援しています。


あと30日、無事目的金額に達成しますよう!
ボブスレー、あんなにかっこよくて燃えるのに、全然資金補助ないんだなぁ……
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ぽんしー
性別:
非公開

P R