忍者ブログ

こんな風に日々の色々を考えてみる

緑地計画・造園学な研究者。欧州を中心に、世界のあちこちに出没。大衆的目線からいろいろ捉えてつづります。 メインHP → http://npom.ehoh.net/

表現すること

フィギュアの羽生君が歴史に残る偉業を成し遂げました!
成し遂げたというより、まだまだこれから塗り替えていく、ひとつのステップなのでしょうが…
表現者、そして、アスリートだなと、演技前構える姿勢の表情を見て、思いました。


さて、ホームページの模様替えをしてみました。

この花柄壁紙はこちらからいただきました。
ブログもPC版はリニューアルしています。スマホ版は変えられないのですよね…

 昔(小学生とか中学生のころ)、ホームページを作って自分の絵を公開していたときがありました。
その頃は、地道にhtmlタグをメモ帳に打ち込んで、音楽(midiという単語を思い出した…なつかしい…)を組み込んだり、自分で背景画像をつくったりして、毎日本当にわくわくしていたのを思い出します。

そのわくわくを忘れてはいけないですね。
なお、最近のホームページ情勢についていけていない私は、いまだにタグ打ちで基本的にホームページを作成しています。

つくりが今どきのページよりしょぼいはそのせいです。
でも、できあがったテンプレにはめるだけじゃなく、自分でつくるのもやっぱり悪くないですね。
大人になってから面倒くさがりになって、簡素て適当なつくりですが、少しずつでもつくりこんでいきたいです…
 
表現してみたいことがあるなら、面倒くさがってちゃだめです。
そして好きなものを素直に好きといいたい!


最近こんなテイストの雑誌にはまっています。

これはオーストラリアの雑誌。frankie。
ニュージーランドでも売られているので、最新刊は買い、バックナンバーは図書館で読み漁っています。



写真がとてもよいのはもちろん、アーティストたちのライフストーリーが自分に刺激を与えてくれます。


次、Milk Japon。



こちらは、もともとフランスの雑誌を、日本版にしたものだそうです。


紙の手触りもどちらもとってもいいんですよね。
堅くてざらざらしていて、でもぞわっとしない(一部の材質のものに私は鳥肌が立つ癖があります)。


たくさん、自分がいいなと思うものをインプットして、どんな形であれ、小さなところから自分ならではのスタイルを表現していきたいと思います。
そうして世界に自分の爪痕を少しでも残せれば、生きていたんだなっていう証を残せるのだと信じます。


まもなくNHK杯のエキシビションがはじまります。
選手たちの、たった数分のためにずっと積み重ねてきた時間や気持ちを考えると、もっと自分は頑張らなければいけないのにな、と反省します。

「のに」と思っている時点でまだまだなので、「頑張ろう」です。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ぽんしー
性別:
非公開

P R